とにかくスペイン語圏文化に関してのおもしろネタ満載を目指しています!


by arejando
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ラテンアメリカ( 12 )

昨日の1日目 地理Bの第5問はラテンアメリカに関する問題でした!チャレンジしたけど難しいなぁー。でも勉強になるなぁー。コーカソイドとかリャノとかグランチャコとかいろんな言葉を覚えました。

ところでセンター試験には英語以外にドイツ語やフランス語もあったと思うけど、スペイン語はないのかな???
[PR]
by arejando | 2006-01-22 22:26 | ラテンアメリカ

先週のNHKのラジオ講座応用編「メヒコ・リンド」で出てきたメキシコのタスコがハイビジョンで世界ふれあい歩きという番組で紹介されました。私のビデオはアナログ受信ながらハイビジョン放送がみれるので早速録画してみました。
 この街のことは初めて知りましたが、坂が多くて美しい街でねぇー。テキストにあるサンタ・プリスカ教会も有名ですが、町を見下ろすように立っているキリスト像が山の上にあるのですね。
またまた行きたくなった街が増えました。
 BS2で近日再放送されますからお見逃しなく。あとキューバのハバナが29日にBS2で放送されますよ!!!!
[PR]
by arejando | 2005-11-27 23:23 | ラテンアメリカ
a0026779_20315499.jpg
22日のNHKラジオのスペイン語講座応用編のスキットで出てきたメキシコの画家シケイロスの作品(上は「カウテモックの肖像」)を先々週名古屋市美術館で見てきました。
 でも実をいうと 目的はこのシケイロスではなく「流行するポップアート」という現代美術展でして、アンデー・ウォーホールなどの作品を見ることでした。ついでにといっては何ですが、常設展のうちのカテゴリーのひとつにメキシコ・ルネサンスがあり、シケイロスの作品も「カウテモックの肖像」と「婦人像」が展示してあり鑑賞してきました。しかし、このときは映画で見てよく知っているフリーダ・カーロの作品の方が興味がありじっくり見てきました。シケイロスについてはあまり知らなくて、こういう画家もいるんだという程度でしたが、悲惨なメキシコの歴史を知った今大変興味がわいてきてもう一度じっくりと見に行こうと思います。
 このブログの読者も、名古屋に来られたときは名古屋市美術館に寄ってみてくださいね。
[PR]
by arejando | 2005-10-26 20:36 | ラテンアメリカ
昨日日本テレビ系列で放送された、世界!超マネー研究所 「ドロンズ石本が南米ボリビアで焼き鳥屋に…奮闘128日全記録」という番組は面白かったですね。この番組は4月からボリビア編ということでシリーズで放送されていたのですね。地上波はニュースかサッカーしか見ないのでしらなかったぁ。


なぜボリビアかはよくわかりませんが、首都ラパスでドロンズ石本(このタレントは何者かよくしりませんが)が焼き鳥屋を開店して、その営業ぶりを紹介していました。石本はスペイン語は単語と簡単な文だけでこれだけコミュニケーションができるとはすばらしいですね。たぶん通訳がいることは確かで、かなり演出っぽいところもありますが、ラパスの街の様子も見れて楽しかったですね。ボリビアは南米では最貧国と言われていて、また貧富の差がかなり激しい国らしいですね。

海外で第2の人生ってというのもいいですね。
[PR]
by arejando | 2005-08-07 10:53 | ラテンアメリカ
いよいよ愛・地球博が始まりました。

スペイン語圏の国々も多く参加してますが、ぜひとも行きたい外国パビリオンのひとつがアルゼンチン館ですが、中日新聞の記事によると、そこでは毎日タンゴが見られるそうです。映画では何度も見ていますが、生ではまだ見たことがありません。ぜひ見たいものです。
[PR]
by arejando | 2005-04-04 22:12 | ラテンアメリカ
昨夜、岩倉市のスペイン語教室の参加者(とその友人)の方々や、このブログに時々コメントしてもらっていますsoytakuraさんと「ラス・デリシャス」というレストランへ行ってきました。店の方がまえもって書いてもらったメニューがあるので何を食べたか良くわかりました。
a0026779_18424148.jpg


出てくる料理はどれもおいしくて Está muy delicioso.を連発してしまいました。
a0026779_18401034.jpg

上の写真は きのことチョリーソ入りチーズフォンドュです。また行きたいですね。

また参加者の友人でペルー人の方も参加されていて、私もつたないスペイン語で会話することができました。こういう機会をつくってくれた岩倉市市役所の方や講師役のボランティアの方には大感謝です。
a0026779_18545552.jpg

[PR]
by arejando | 2005-01-16 18:55 | ラテンアメリカ
エスクァイア日本版定価700円
最新号1月号
うーんそれにしてもこんなテーマで雑誌をつくるなんてエスクァイアってすごいですね。かなりコアなラテン音楽ファン向けの内容ですが、売れるのでしょうか??
a0026779_66146.jpg

[PR]
by arejando | 2004-12-10 22:21 | ラテンアメリカ

『ある日、突然。』 (Tan de Repente)

この映画が名古屋でも公開されるですね。よかったぁー
今調べてみたら名古屋シネマテークですね。
11月27日~12月7日夜8:30の回だけ

ぜひ行かなくては!!!
[PR]
by arejando | 2004-10-30 12:01 | ラテンアメリカ

「マテ茶」発見!!


先日近所のスーパーに行ったら、なんと日本の飲料メーカー(福井県のハイピースというところ)がペットボトルの「マテ茶」を売っているのを発見しました。でも売れ残りの処分ワゴンに3割引きの値段がついていました。30本ぐらい置いてあったのですが、よほど売れなかったのでしょうね。でも私は思わず5本ほど買ってしまいました。この原料のマテ茶はどこから輸入したのでしょうね。


写真をアップしました。
a0026779_2231388.jpg

[PR]
by arejando | 2004-10-15 06:31 | ラテンアメリカ

先日名古屋の高島屋三省堂に寄ったら、この本を見つけました。本屋めぐりは新たな出会いがあるのでやめられません。
さて、この本の著者はやはりというか20代の女性です。この世代の女性は新しい世界にチャレンジしようという意欲が旺盛で、とてもうらやましく思います。中年の私ですが、見習って
来年以降、スペインか南米に行こうかなと思っています。でもね。仕事のことや家庭のことやいろいろあって考えるところがあります。ま いまはたくさん旅行記を読んだりして情報を集めていきたいです。






南米世界遺産紀行
斎藤 奈緒子 / 彩図社
ISBN : 4883924351
スコア選択: ※※※※※
[PR]
by arejando | 2004-09-20 22:59 | ラテンアメリカ