とにかくスペイン語圏文化に関してのおもしろネタ満載を目指しています!


by arejando
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2004年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


先日名古屋の高島屋三省堂に寄ったら、この本を見つけました。本屋めぐりは新たな出会いがあるのでやめられません。
さて、この本の著者はやはりというか20代の女性です。この世代の女性は新しい世界にチャレンジしようという意欲が旺盛で、とてもうらやましく思います。中年の私ですが、見習って
来年以降、スペインか南米に行こうかなと思っています。でもね。仕事のことや家庭のことやいろいろあって考えるところがあります。ま いまはたくさん旅行記を読んだりして情報を集めていきたいです。






南米世界遺産紀行
斎藤 奈緒子 / 彩図社
ISBN : 4883924351
スコア選択: ※※※※※
[PR]
by arejando | 2004-09-20 22:59 | ラテンアメリカ
東京と神戸でヒスパニック・ビート・フェスティバル2004ということでスペイン語圏の国々の映画が上映されているみたいですね。私は名古屋なのでどちらにもいけませんが、行かれたかたはいますでしょうか。アルモドバルの「La mala educacion」も紹介されるのですね。ううーん行きたいなぁ
[PR]
by arejando | 2004-09-12 22:24 | 映画
ライフログに掲載しました。
著者は現在NHKラジオ講座を担当している福嶌先生です。福嶌先生は3年前のテレビのほうのスペイン語講座も担当していましたね。とても親しみやすい先生ですね。

いやーこんなスペイン語の文法や単語の用法についての本が読みたかったのです。私は英文科出身でもないのに 30代のとき高校生に塾で英文法を教えていた経験があるのですが、そのとき英語の文法についてかなり読んだことがあります。そのときも思ったのですが英語は奥深いなぁと感じました。今回この本を読んでスペイン語でも同じような気持ちにさせられました。たとえば estar+過去分詞とser+過去分詞の二つの受動態の用法が違うなんて知りませんでした。うーん!!
ほかに何かお奨めのスペイン語文法書はありませんかね。ただしあまり高度なものでないものを希望します。
[PR]
by arejando | 2004-09-12 21:50 | スペイン語

原題は
EL AMOR PERJUDICA SERIAMENTE LA SALUD「恋はほんとうに健康を害する」です。

perjudicar 損なう 害する
seriamente 重大に まじめに 真剣に

1965年、 ビートルズがスペイン初公演を開催。ジョン・レノンの宿泊するホテルへと忍び込んだ熱狂的ビートルズファンのディアナは、 ジョンの部屋のベッドの下で、 たまたま出くわしたホテルボーイのサンティ(この役は「歌姫カルメーラ」にも言語障害の青年で出演していたガビーノ・ディエが出演)と恋に落ちる。その後2人は、 ディアナが起こした交通事故で再び再開。運命を感じる2人だが、 お金と名誉が一番のディアナは、 金持ちの医師と結婚。その後も次々と結婚・離婚を繰り返していくが、 なぜかディアナはサンティに「愛してる」と言い続けるのだ…。


映画のテンポがアメリカ映画のけんかしながらも愛しているカップルを描くラブ・コメディぽっくて楽しめた作品ですね。
原題の意味は逆説かな??

a0026779_173041.jpg

[PR]
by arejando | 2004-09-03 00:23 | 映画