とにかくスペイン語圏文化に関してのおもしろネタ満載を目指しています!


by arejando
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2005年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧


SejaSoyさんから渡された「バトン」保管しっぱなしでした。ぺルドン!


①渡されたお題
・タイムマシンがあったらいつの時代に行って何がしたいですか?

過去はまったく行きたいと思いませんねぇ。まず100年後の日本はどんな国になっているかしりたいですね。きっとスーペルハイテクの生活をしているしょうね。そして1000年後の世界にも行ってみたいですね。超小型自動翻訳装置ができていて、勉強しているスペイン語の外国語なぞ勉強する必要がなくなるでしょうね。というように1万年後、10万年後・・・・・・と未来にいきたいなぁ。最終的には宇宙が消滅し、また新たな宇宙ができるのを見たいです。うーん、ほとんど神に近いですね。


②SejaSoyさんとへのメッセージ

最近ブログの更新がないようですが、どーしたのかなぁ!!

③次にバトンを渡す3人を指名
うーん。いないのでSejaSoyさんにお返しすのはいいかな??

④次の人へのお題
なかなかおもいつきませんねぇー。願望系のお題が続いているようですが、次の質問でもいいでしょうか???

「数字の1から10までを色で表すとどんないろでしょうか???」


この質問の答えはどなたでもいいからコメントお願いしますm(__)m
[PR]
by arejando | 2005-12-19 21:50
先々週から名古屋では公開していますが、明日でお終りなので、やっと見てきました。


以前この日本語のタイトルに対しクレームをしましたが、見終わった今、このタイトルでもいいかなぁと思っています。というものヘロインの運び屋をすることになった主人公のマリアの人生は、きっと「ひかり」が輝くことを願ってやみません。いい映画のポイントは見終わったとあと、主人公のその後が気になることがあげられます。今まで見た映画の中で小津安二郎の映画をはじめたくさんありますが、まさにこの映画はそれに当てはまる映画でした。


残念なのはロケが政情不安のためコロンビアで行われていなく、エクアドルで撮影されていることです。
a0026779_22431747.jpg


公式ホームページには主人公を演じたカタリーナ・サンディノ・モレノのスペイン語と英語のインタビューもあって興味深いですね。



 
[PR]
by arejando | 2005-12-08 22:43 | 映画